『400m・10本・・・自分も頑張らねば』。。。
まきこに頑張れ・粘れと苦しめた分、自分もちゃんと自分の練習をこなさなければ申し訳ない。
今日は一日遅れの一人練習会・・・さて、グラウンドへ行けばどんな状況が待っているのか。。
今日は1レーンが解放日・・でも、でも沖国大の若者達が走っているのかも知れない。
そうなると、到底使えるはずもなく。。
と、なると坂道走・10本に切り替えるか・・そんな感じである。

今日は夜7時から市体協主催の記録会、それが始まるまでに練習を終わる必要がある。
夕方早々にグラウンドへ。。
おっ、大学生は・・・可愛い子ちゃんが二人走っている。
どーやらペース走のようだ・・1分45秒ほど。。
やったぜ、これはなかなかいいペース・・今日の400m・10本のペースである。
これはまたとないいいチャンス・・付かせてもらうことにした。

20分のアップの後に・・
付いてもいいですか?・・・いいですよ、どーぞ・・と返事が返ってきた。
よしっ、1周待って追いかけるぞ・・まきこの手前自分も頑張らんとね。

まず、1本目・・・1分46秒・・まずまずだ。。で・・・彼女らが1周してくるのを待ちまーす。。
   2本目・・・1分45秒・・後ろに付いているから少々楽だね。。
         女子大生についているからプチ若くなった気分・・あはあっは。
         (ちょっと無理があったかな?!・・あははは)
   3本目・・・1分44秒・・まだまだ大丈夫。。
   4本目・・・1分43秒・・いよいよいつものペースに近づいてきた・・このままでいきたいね。
   5本目・・・1分42秒・・だんだんと上がってきた、ここからが苦しくなる域だ。。
         ささ、後半の5本突入でーす、ここまであっという間にきました。
   6本目・・・1分41秒・・さらに上がった・・だんだん脚が・・・あががが。。
         でも、頑張るさ・・今日は何があっても10本、ここでやめるわけにはいかない。
   7本目・・・1分40秒・・ほらー、きたぜ・・脚の運びを少々変えてみた、後ひと頑張りだ。
   8本目・・・1分43秒・・少々落ちてしまった・・あががあ。。プチ緩めちゃったような。。
         ごめんなさい。。
   9本目・・・1分38秒・・・あれっ??・・・これでオワリ?。。
         今気付いた・・9本しか走っていない・・あーーーーーーーれーーーー、凄いショック。
         ホントに10本終わったと思った・・・あーーーん、悔しい。。
         1本足りん・・・・あがっがががががががががががががががががががが。。
          はぁ~・・・ため息。。

まっ、仕方ない・・あーーーーん、でも悔しい。。。
うーーーーーーーーーーーん、もう10時・・これから走りにいくわけにはいかないし。。
まっ、次に頑張るわ。。


で、昨日のまきこの初練習会参加・・・よく頑張ったぜ。。
全くのゼロからのスタート・・どんなペースで走り出せばいいのかも検討が付かず、昨日は手探りさ。
とにかく走ってどれ位の可能性があるのか・・未知の世界。

まずは安里さんとそーだん・・・まきこが駅伝・3km・・何から始める?。
400m?・・・1000m?・・どっちがいい?。。
400だとペースが速くなるから800か1000mだね・・とアドバイスを頂きました。

アップ終り・・・今日は何を走るの・・・・3000mだよ・・と。。
あががが・・・計算違い・・・まきこ、3000mだって。。
まずは女性陣について頑張ってみるか?・・・『はい』・・と返事が返ってきた。
よしっ、じゃ~頑張って付いてね・・という事でいきなり3000mのタイムトライアルとなりました。
とりあえず走ってみて・・それからですね。。

男子・女子が混ざって・・3000mスタートです・・私は走りません。
走ってしまうとまきこのタイム・ペースがわからない。。

まず、1周目・・・1分37秒・・あがががっがあ。。
このままで走れるのか?・・女性陣?・・・男子のペースで走ってくるとは計算違い・しまったな。
これでまきこが付いていけるはずもない。。
500m辺りでだんだんと離れてしまった・・それはそうだろう、そうなっても仕方ない。
こんなハイペースで走った事はないんだから。。
うーーーーーん・・・脚も上がってないぞ・・これはいかん。。
700m・・・あーーーーーーーーー、苦しいだろうなーーーーバクバクだよね、心拍・・過酷だーー。
あーーーーーーーーーーん、1000mで止めよう・・・これは地獄だぜ。。
まきこーー・・・1000で終りねーー・・・ラスト、200我慢して・・と、声かけてゴール地点へ。。
脚も上がらず、苦しいだけの初1000m・・・それでも4分29秒。。
うん、さすがまきこ・・苦しくても頑張ったぜ・・あはははは。
あとで聞いた話・・・1000ねと言われた時はマジで幸せを感じたと・・あははっはあ。
それはそうだよねーーー、ちゃーんと解ってたよ・・あははは。
あのまま3000まで走ってもいい結果は出ないし、それよりは次の手段を考えた方がいいじゃん。
苦しみはちゃんと解っているよ。。

まきこ・・・2本目いこうか・・
あの赤い服がちょうど1分47秒、1周目より10秒遅いから楽して付いていけるはず。。
向こうは後600で終わるから・・そのペースで800まで一人できて・・ラスト200は私が引っ張るから・・と送り出した。。
最初で1分37まで上がっている分、1分47秒は楽だ・・やっぱり余裕を持って付いているようだ。。
400m・・・1分47秒・・呼吸もOK・・これだと楽してさっきのタイム4分29秒でいけそうだ。
さてと、出番かな?・・なんちゃって・・あははっはあ。
今日は自分の練習はどーなってるんでしょうか??・・・全く走っておりません。
まきこにくぎづけでーす。。
と・・きました・・まきこ・・さっと前に出て・・いくよーー、粘れよ・・やさしい言葉はありません。。
来い・来い・・・もっと追い込めーーーーラスト・ラスト・・
ひぃひぃ・・はぁーはぁー・・・言ってます。。
で・・・頑張ったタイムは・・・4分19秒・・・・あはははっはあ・あはっはははは。
やっぱりね、1本目より楽して10秒も上げてきました・・さすが、走れば自己新のまきこ。。
やったね・・おほほ。。

じゃっ・・3本目いこうか・・・『はい』・・決して『イヤ』とは言わない・・今の私とは違います。
1周目は私がさっきのペースを作るから、あと1周は一人でこのペースで走って来てね。
ラスト、200は引っ張るから。。
と、いうことで3本目です・・
1周目・・・??・いくらだっけ・・・忘れたよ・・とほほ。。
でも、なかなかいい感じ~・・・この分だと3本目も4分30秒は切れるぞ。
んんんん??・・500辺りで少し緩んだかな?・・・でも、まだまだ大丈夫・・脚も動いています。
800m通過・・よしっ、ラスト200・・・いくぞ。
まきこ・・付いて来いよ・・今日はこれで最後だからここで頑張らんともうないよ・・
と声をかけると『はいっ』と返事が返ってきた。。
来い・来い・・追い込め・・追い込め・・もっと追い込め・・もうちょい・もうちょい。
ヒィヒィ・ハァハァーーーー・・・まきこは最後まで頑張りました・・4分24秒。。
お疲れ様でした・・・一日目にしてこれは上出来です。。

まだまだ発展途上・・・本番では・・12分台といきたいけど、それは本人が決めるであろう。。
今は練習あるのみだね・・また、頑張ろうねー・・まきこ。。

で・・何故私が1000mを一緒に走らないのか・・・それは、走れないんです。
遅れてしまってはタイムが録れないでしょ・・・だからよ、すみません。。

でも、這い上がってみせるさ・・・きっと・・必ず・・絶対に。。
まだまだ・・諦めないぞ






スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright ©   あの空のむこうに。。。. all rights reserved.