『80歳の挑戦・・・夢・最後まであきらめず』。。。
やりました・・・限界の限界への挑戦。。
完走タイム・・・6時間48分21秒。。

9時に走り出して、ゴールしたのが午後4時前・・・約7時間の42.195km。。
あなたはこんなに長い時間走り続けた事がありますか?。
私はありません・・・でした。。
人生最長の走り続けた時間・・・めでたく更新です・・・あはははは。

阿波根さん、今日は限界の限界まで行くよ・・リタイヤは絶対無いからね。
何があっても完走・・制限時間が過ぎても必ず自分の脚で帰ってくる。
そう誓い合いました。。

おきなわ2
こちらが走り出す前の阿波根昌功さん・80歳です。
今日はこれから一緒に走ります・・おじーの夢だけを背負って42.195kmの道のりを共に戦います。

まずはスタート・・・2分のロスで難なくと出て行く事が出来ました。
今日は教室のメンバーも多々出走です・・・皆が何処まで頑張ってくれるのか。
それも楽しみの一つです・・が、まずは自分の任務遂行です。。
とにかく彼をゴールまで連れて帰ってくること・・それだけです。

ペースは8分・・・何処までこれが持つのかも恐いよ。。

1km地点通過・・・9分強・・・おっ、いいペース・・が、彼はチト速いと。。
2km地点通過・・・7分強・・まだ速いと・・細か過ぎです・・あはあっは。
5km地点通過・・・40分06秒・・・ロス2分・・38分で来ちゃいました。
10km地点通過・・40分36秒・・なかなかいい感じです。
          今日はももちゃんと吉永旦那様と一緒です・・
          10km手前で最後尾スタートの新城さんが合流してくれました。
          これで私がつぶれても安心です・・かかと・膝・スタミナ・・不安だ。

さて、10kmも過ぎました・・いよいよここからアップダウンの始まりです。
阿波根さん・・坂が始まるからね、しっかりと前へ前へ一歩ずつ上ろうね・・と声をかけます。
が、私も覚悟です・・脚が止まった時は背中を腰を押して上って行きます。
この坂が結構長くてこう配が半端じゃない・・あがががが。
一人で上るのも大変です・・が、途中から押しました・・腰の辺り。
もう少し・もう少し・・1・2・・1・2・・・新城さんが声をかけてくれます。
長い長い上り坂完了・・よく頑張りました。
ここからはしばらく平坦と下り・・ゆっくりと走って行きます。。
が、突然・・足が変・・と言い出した。。
えええええええええええええええええええええええ・・まだ、15km行ってないよ。。
何処?何処?・・・と言いながら・・早目のストレッチ。。
沿道に上がり・・皆でストレッチ・・今日は全て一緒です。。

15km通過・・44分39秒・ここも緩い上りの連続、少し落ちた事に不安のようだ・・
        阿波根さん、ここも上りが多かったからね、落ちるのは仕方ないよ、
        気にしない・・気にしない。。
        う~ん、走りがちょっと違ってきたぞ・・・違うぞ。。
        だんだんとペースが遅くなってきています・・が、余計な事は言いません。

沿道には今日もたくさんの方々が出て・・がんばれー・・頑張れーと応援してくれています。
みかん・バナナ・・・スポーツドリンク・・黒糖・・飴・・あはははは。
食べ過ぎてはダメよね・・おほほ。。
阿波根さん・・足は大丈夫?・・スプレーする?。
そうだね、、してもらおうか・・と、いうことで・・
居るんです・・スプレーを何本も自己負担で買ってランナーのために・・私設ボランティア。。
少数ではないよ・・たくさん・・大勢・・・あははっはあ。
これが沖縄のマラソン風景だ・・・県民性とでも言いましょうか。。
これこれ・・これでーす。。
おきなわ3
すみませーん・・・お願いしまーす。。
はい、いいですよ・・どーぞ・・どーぞ。。
と言いながら快くスプレー・・噴射・・あははっはあ。
阿波根さん、すっきりしたみたい・・ありがとうごまいまーす・・とお礼を言って・・
あっ、今日は足が良くないみたい・・無いと困るな。。
で・・すみませーん・・1本頂いてもいいですか?。。
ああああああああ・・どーぞ・どーぞ・・持って行ってくださいと・・言ってもらえて持ってきたのが
写真のスプレーです。。
この後、走りながら何度も何度も噴射・・噴射・・・上りの前に噴射。。
これのおかげで脚は大丈夫でした・・ホントに感謝・感謝です・・ありがとうございました。

20km通過・・47分58秒・・・なかなか来ない父親を心配して阿波根さんの息子さんが沿道に。。
        ホントはハーフ地点で待っている予定・・ここまで来ちゃいました。
        素敵な家族ですね、普通ならこの年でフルはやめなさいと言いそうなのに・・
        『頑張れ・父さん』と応援してくれます。。
        これがあるからこそ、今日も走れるんだね・・納得です。
        が、落ちてるよね・・でもまだまだ貯金はあります・・大丈夫・大丈夫。。

またまた緩い上りが始まります・・・今度はどの手で走っていくか。。
一緒に走り出したメンバーは・・危ないのでお先に行ってもらいました・・あははは。
今は阿波根さんと二人だけ・・ラブラブ・ランでーす・・あはははあ
上りで腰を押して・・平坦でお手手繋いで・・ラブラブ・ラン??・・あははは。
でもさ、でもさ・・だんだんとペースも落ちてくる。
でも、気持ちはあるのよね・・前へ前へ。。
ただ脚が動かない・・これが年をとる・・ということなんだね。
でも、今日はとにかく完走・・それを言い続けながらのランです。。

25km通過・・・48分44秒・・・だんだんと貯金も減ってきた。
ここから最後の上りでーす・・・先行くランナーは歩いてる人が多い。。
この時間でここに居るのはかなりやばいかも・・・今までギリギリランをしたことがない。。
関門がどこかも分らない・・ありゃー・・まずいよね・・あがががが。
でもとにかく前へ前へ進むだけ・・
阿波根さん、阿波根さんの脚は私が引っ張って行くから、阿波根さんは右腕を振って気持ちを前へ前へと意識して上って行こうね・・と声をかける。
そして、阿波根さんの手を引いて・・
自分の手が張ってしまうほどひたすら引っ張って坂を上りきった。。
いつも思うけど・・ここの坂はキツイ・・あははは
でもやったね、ここまで来たよ・・30kmまで後少し・・そこまで行けば後はなんとかなるよ。
給水を取って・・スプレーかけて・・声かけて・・手を繋ぎ・・腰を押して・・あはあっは。
ここまでやれると楽しいよ・・今日は絶対最後まで走りきろうぜ・・そう言いながらのランだ。

時間??・・それは・・やばいよ。。
ペースは落ちてる・・km・10分。。
でもあきらめないさ・・ゴールにたどりついた時間が今日の完走タイム。。
阿波根さん、最後のフルマラソンの完走タイム・・それでいいじゃん。。

30km手前・・・米軍基地に入りまーす。。
あれれ・・後ろからバスが何台も入ってくるぞ・・あれって、リタイヤバス??。。
ええええええええええ・・阿波根さん、バスが来てるよ・・早く逃げないと、あははは。
そうだね・・早く逃げよう・・と言いながら脚は動かない・・逃げようがありません・・あははあ。
基地出口のゲートまで来ました・・やっぱりここが関門ですでに打ち切り。
疲れ果てたランナーが大勢バスを待っております。。
私達もここでリタイヤでしょうか?・・・いいえ、それはありません。
皆はバスに乗っても私達は乗りません・・ねっ、阿波根さん。。
ここでバスに乗れば楽になる・・でも、帰宅したあとにこみ上げてくるものは・・『後悔』。
何で・・何であそこで止まってしまったんだろう・・もう少し頑張れたはずなのに。。
そう思うのはあきらかである・・それを彼も私もよくわかっている。。
だからこそリタイヤは出来ない。。
それに・・阿波根さんのゴールを信じて待ってる仲間達もいるしね・・リタイヤは有り得んとです。

と、ここで阿波根さんのアドバイザー・Sさんが合流してくれました。
今回の伴走依頼者の方です・・・俺は信じてたよ、里美さんなら必ずここまで連れてきてくれるって。
といわれて・・うれしかった・・あはははは。

ここから先は交通規制も解除なので歩道を走っていきます。
信号を待っていると・・横の方からテレビカメラ・・・お疲れ様でーす・・と。
これからどうしますか?・・と聞いてきた・・即答、ゴールまで行きますよ。。
今日はリタイヤはありません・・と言うと、じゃ・・ゴールで待ってますね。
と・・言うではないか・・阿波根さん、またまた元気になっちゃって・・あはあっは。
あっ、ゴールは3時40分~50分位ですけど、いいですかというと何時でもいいですとのご返事。
まぁー、それがなくても完走あるのみですが。。

で、30km地点は・・・53分17秒でした・・が、阿波根さんはもう余裕がありません。
タイムの事は言わなくなりました・・ここが限界でしょう。。
阿波根さん・・もう限界まで来てるとは思うけど、今日は限界の限界まで行くからまだここで終りじゃないね。
今日のこの日を後悔しないように最後まで完走しようね・・と。。
返事はもちろん・・絶対行くよ・・でした・・あっぱれ。。

補道を走っていくと・・座りこんだ若者達がたくさん居ました。。
行こう・・と誘うけど・・ダメ、リタイヤですと。。

が、先をテクテクと歩いてる若者が・・・一緒に行こうと声をかけると・・『はい』とついてきた。
良かった・・これで彼は完走組だ・・あはははは。
友達と二人で沖縄旅行を兼ねてのマラソン参加・・友達は先に行っちゃいました・・だそうです。
東京から要らしたようです。。
しばらくは4人で走っていく・・が、誰も居ない・・もちろん給水もない。。
でも天気が曇りなので大丈夫。。

さて、ここから信号を渡ると長い下りに入ります。。
が、後ろを見ると・・若い子ちゃんが歩いてくる・・・信号が変わると距離が開いちゃうな。
これはまずい・・おいで・おいでと手招き・・・『うん』と笑顔で信号を渡ってきた。
一緒に行こうね・・というと・・『はい』って・・やったね、一人増えました。
初マラソン?・・12月にナハをハーフまで走りました。
おおお・・じゃー今日は完走だね・・人生最長の距離を走るんだねと言うと笑っていた・・あははは。
今日頑張れば次の大会でいい走りが出来るから頑張ろうね~と二人に声かけ・・阿波根さんも元気です。

35kmまで来ました・・ボランティアの方々が片付けを終わって帰るところでした。
すみませーん・・飲み物ないですか?。
あっ、私のお茶ですけど、どーぞ・・と今日の支給品であろうお茶を1本頂きました。
これを5名でがぶ飲み・・誰が飲んでも関係ないって感じ・・あはははあ。
だって、喉カラカラだしね・・。

ここまで来れば後ひと頑張り・・・7kmだぜ。。

とにかくゴールを目指して走り続けた・・時間はもうどーでもよい・・あはははあ。
完走するのみよ・・あはははあ。

最後の最後・・・緩い上りに入りました・・ここがホントに緩いけど、後半の疲れた脚には地獄だ。
若い子ちゃんの手を引き・・ひたすら走り続けた。
すると、前方にとことこ歩く若い子ちゃん発見・・あれ??・・マラソン?。。
あっ、ゼッケン・・行けるかな??・・一緒に行こう・・返事は元気ない。。
が、ついてきた・・ほっ、良かった。。
一人だとリタイヤだ・・でも、仲間が居ればなんとか走れる・・皆そんな状況だ。

今日は何があっても完走だよ・・これを我慢すればゴール後には苦痛もすーっと消えるから頑張ろうね。
と言いながら走り続けた。。
水・水・・・私はいいけど・・水・・水・・・どこかにないかな?。。
と・・横を見るとリタイヤバスが信号待ち。。
さっきから何台も何台も・・乗りますか?と聞かれたけど・・大丈夫ですと乗るのを断ってきた。
水・・・あるかもしれない・・・『水・・ないですか?』と聞くと・・ありました・ありました・・
2Lのでっかいペットボトル・・・ああああ・・ありがとうございまーすと受け取った。
それを6人でがぶ飲み・・あはっはは・・仲間です。。
同じ目標を持った仲間達です・・運命共同体のような感じ?・・あははは。
最後に合流した子は吐き気がしてるようで心配だ・・皆余裕はありません。。

さっきまで沿道で応援していたのかな?・・年配の女性がスポドリを2本くれました。
それを飲んでなんとか復活・・天の恵みでした。

で・・後ろから走ってる若者達に・・今日は最後まで頑張れば大きな褒美が待ってるよ。
普通に完走して終わった人たちよりも感動できる出来事が待ってるよ・・
だから頑張ろうね・・と声をかける。。(失礼な事を・・すみません)。。

とうとう・・40km地点まで来ました・・
後2.195kmで阿波根さんのフルマラソンが終わります・・私の任務も終わります。
ここまで6人で頑張って来ました。。
どんなクライマックスが待っているのでしょうか・・・。。

いよいよ最後の最後・・見えてきました、あそこです・・あそこ。。
あそこを曲がれば・・グラウンド内へと入ります・・が、その前に・・
はるか向こうに人だかり・・あれれ・・真ん中にカメラ。。
カメラがこちらを向いています・・・会場から帰りだした完走メンバーがたくさんいます。。
おおおお・・・大きな拍手で迎えられてしまいました・・あははははは。。

さて・さて・・ゴールです。。
あれれ・・・ゲートが・・あ・い・て・い・ない。。
えええええええええええええええ・・入れないの?・・そんなーーーー・有り得ん。。
ここがゴールじゃねーーー・・・ゴール地点はグラウンドの中だ。。
カメラもレポーターも阿波根さんもゲートの前で止まり、インタビューが始まりました。。

が、冷静にあきらめない・・・ここから入れるはず。。
皆をここに待たせて・・阿波根さんを呼ぶ・・向こうから入れるからゴールまで行きましょう。
TVの方も行きましょう・・と。。

いうことで、入りました・・トラックへ・・ホントのゴール地点へ。。
ここで終わっては42.195kmではない・・でかい、こだわりだ。

ちょうど、閉会式で誰かが挨拶してた・・早く終わらんかな~・・ゴールに着くまでに。。
と・・あははははは。

6人+レポーターのおねぇちゃんと7人でトラック一周を走りました。
バックストレートで座っているグループが・・お疲れ様・・おめでとう・・と。。
スタンドから・・トラックの近くから・・ゴールの近くから・・会場全体から大きな拍手が聞こえてきた。
それと同時に挨拶が終り、会場のアナウンスで・・・
最終ランナー・・80歳の阿波根昌功さんが帰ってきました・・・と会場全体に響き渡った。。
私はこれを、この感動をこの拍手を阿波根さんに、ここまで頑張ってきた若者達に届けたかった。。
プチ強行だったけど・・誰もが喜んだ・・感動した・・涙した。。
一緒に頑張ってきたともよちゃんもお目目が真っ赤・・あはははh。
レポーターのおねぇチャンもインタビューしながら泣いてたぜ・・あははははあ。

で、それからはTV局が2つ・・新聞社・・に囲まれて・・私達も・・
照れますね~・・照れますね~・・あはあっは
取材は延々と30分は続きました。。
制限時間を過ぎても走ってきた80歳・・大会とTV・新聞社にはいい材料を提供したね。
阿波根さんにはホントに嬉しい大会・人生の記念になったことと思います。


小さな声で・・ねっ、言ったでしょ?・・普通の完走では味わえないご褒美が待ってるよって。。
最後の最後に記録は残らないけど・完走証・完走メダルもないけど・6人でいい思い・・美味しいとこを頂いちゃいました。
今日いちばーーーーんながーーーーく走ったご褒美が・・・これでした。。おきなわ
みんなで一緒に『ばんざい』です。。

で・・記事がこちら・・・
おきなわ6
おきなわ5
おきなわ4
これが阿波根さん・若者達があきらめずに頑張って最後まで走ってきた証です。
胸張って完走したとみんなに伝えてねと・・硬く握手・・して・・任務完了となりました。

制限時間にはたどりつけなかったけど・・絶対あきらめない気持ち・・ガンガンきたね。

これが阿波根さんのフルマラソンラスト・ランだと思います。
今日は限界の限界を見たと思います・・最後まで元気に走りきった80歳・・あっぱれでした。

やっぱり伴走してよかった・・・最後を見届けることが出来て幸せだな・・と思いました。

でもさ・・これでマラソン人生が終わったわけではない・・・あははっは。
阿波根さんはまだまだ走り続けるわけさ・・・次は80代3000mの県記録を作っていただきましょう。

まっ、良かったよ・・・無事に完走出来て・・ホッとした。。
次は自分の番だな・・・顔晴ります

でね・・これで終りではないのよ・・ご褒美。。
今日は夕方のTVでゴールの瞬間が流れた・・3月5日は総集編。。

録画して東京のおにぃちゃんへ届けます・・これも何かの縁ですね。。











スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する

完走おめでとうございます!!
すごいドラマですね。。。
ブログ読みながら、涙でグシャグシャです。。。

足、痛かったでしょうね~~~。 坂キツくて上れないですよね。。。
でも、諦めなかったんですものね。
仲間の存在、苦しい時の的確なアドバイス、励ましの一言が
ものすごいパワーになりますね。

一緒に走れた皆さんは一生の思い出になったでしょうね。

6時間48分21秒 ほんとうにお疲れ様でした~~~~♪
ゆきこ | URL | 2011/02/22/Tue 19:23 [EDIT]
完走 おめでとう
また 伴走お疲れ様でした
80歳の挑戦 後21年先ですが 私には無理
後2~3年 くらいは ガンバれるかな
20日の日曜 来週のハーフに向けて 走っていましたが
同じころ 沖縄では ドラマがあったんですね
私の ドラマ ガンバリます
shiba | URL | 2011/02/22/Tue 22:20 [EDIT]
お疲れ様でした。
なかなかできるこっちゃありませんよ。里美さんは偉い!
年をとっても良い事はあるって思ってもらえたもんだもんね~。
おじいちゃんにとって最良の日になったんじゃないかな。

muraP | URL | 2011/02/22/Tue 22:24 [EDIT]
Re: 完走おめでとうございます!!
ゆきこ・・・ありがとう。。

去年のナハ・初マラソン思い出したかな?。。
また、伴走出来る大会があれば一緒に走ろうね。。

ゆきこもまだまだこれからだよ・・がんばれー。
里美 | URL | 2011/02/23/Wed 20:45 [EDIT]
Re: タイトルなし
芝さん、ありがとうございます。

誰の人生にもドラマがあるように、誰のマラソンにもドラマがありますね。
今回は私目線の内容ですが、阿波根さんの頑張りは伝わったかな・・と思います。

芝さんの最後のフルマラソン、まだまだ先ですが・・おきなわマラソンはいかがでしょう?。
やっぱり、ナハが好きかな?・・あははは。

里美 | URL | 2011/02/23/Wed 20:56 [EDIT]
Re: タイトルなし
murapさん・・ありがとうございます。

大会前からこんなにも注目してもらえることは凄く元気が出るし、絶対完走だと思えるよね。
完走できたのも、TV局の影響は大きいです。

終わってからもTV・新聞に出まくり・・載りまくり・・あはははは。
こんな幸せは無いと思いますね・・私も伴走した事でプチ幸せ頂きました。
里美 | URL | 2011/02/23/Wed 21:03 [EDIT]
どうも
ご一緒させていただいた者です。
お手紙&新聞、ありがとうございました!
はじめての沖縄、はじめてのフルマラソンでしたが
ほんとうに一生忘れられないできごとになりました。
ありがとうございます。
しいね | URL | 2011/03/06/Sun 21:56 [EDIT]
Re: どうも
> ご一緒させていただいた者です。
> お手紙&新聞、ありがとうございました!
> はじめての沖縄、はじめてのフルマラソンでしたが
> ほんとうに一生忘れられないできごとになりました。
> ありがとうございます。

おおおーーー、しいね君・・コメントありがとうございます。

諦めずに最後まで頑張ったご褒美・・あったでしょ?・・あははは。

DVD、準備が出来たら送りまーす。
1時間番組でラスト5分は私達が主役だよ・・やったね。v-299
里美 | URL | 2011/03/08/Tue 07:53 [EDIT]

Track Back
TB*URL

Copyright ©   あの空のむこうに。。。. all rights reserved.